ブランドポークチェーンのコンセプト

キースは、デュークオブバークシャー®のコンセプトと二重の目的を持っています。それは、消費者は最高においしい肉を食べることができ、動物は最高に良い生活を送っていなければならないということです。消費者がデュークオブバークシャー®のような肉の繊細さにもっとお金を払っても構わないと思ってもらえることにより、そのお金で豚たちにより高いレベルの福祉を与えることに投資することができます。動物たちへの最大限の尊敬と世話によって作られているときのみ、キースは彼のデュークオブバークシャー®ブランドの使用を許可するでしょう。ドイツのベルギーのダニスやヨハネス・アーヒンガー、イェンス・ファン・ベバーのような厳格に管理された家族農場での誠実で動物にやさしい肉生産でのみ育成され、豚舎での集中的な育成や、匿名の貿易チェーンでの世界規模の調達はしません。

おいしくジューシーで、甘くて柔らかい

バークシャー豚はその最高級の肉質で世界的に有名です。従来の豚肉と比較して、バークシャー豚の肉はより濃く、より甘く、そして霜降りです。さらに、筋肉繊維が細く、細いので肉はさらに柔らかいのです。肉は非常に上品でジューシーです。ほとんど収縮せず、ドリップロスはありません。日本では、よく知られている和牛と同じように賞賛されています。

ミシュランを代表するレストラン「ハリンクスマの領主」のトップシェフ、アルジャン・ビショップ: "デュークオブバークシャーは本当に素晴らしい豚肉です。オランダではこれ以上の豚肉はありません。"

(ビデオ「ナイス・トゥー・ミート」、2017年10月)

マスター肉屋デニス・ファンダン:
"デュークオブバークシャーの味は信じられないほど素晴らしいです。"

(VLEESマガジン、2018年12月)

キース・シャーペンス - Heerenvijversエステート- オイルスコット, オランダ

  • Black Twitter Icon