クルミ&ウィローバークシャー財団

クルミ&ウィローバークシャー財団は2015年に設立されました。その目的は、ほぼ絶滅したバークシャー種を保護し、一般的な家畜、特に豚の福祉を向上させることです。財団は、贈り物や寄付を通して素晴らしい仕事をすることが可能です。金銭のすべては純血種のバークシャーの繁殖、動物福祉に関する画期的な研究、および養豚業における動物福祉に関する教育に使われています。Walnoot&Wilgという名前はWalnut&Willowと言い換えられ、キースとその家族が近隣のベスト村で何年も操業してきた教育農場にちなんで名付けられました。寄付をご希望の場合は、贈り物を直接財団の銀行口座に入金することができます。:NL91 TRIO 0391 1945 50、次のように述べてください。W&W Berkshires

キース・シャーペンス - Heerenvijversエステート- オイルスコット, オランダ

  • Black Twitter Icon